在宅医療のお知らせ
訪問診療・看護 家庭で療養している方、寝たきりの方などのお宅に、医師が往診し、またその指示により看護婦が容態を看たり、必要な援助・指導なども行います。 よりよい介護ができるよう、保健センター、在宅支援センター、訪問看護ステーション(きぬ医師会病院、訪問看護石下他)と連携をもち行っています。
内容
 

○病状の観察
○身体をきれいにする方法の実施・指導(清拭・洗髪など)
○床ずれの処置・予防
○腹膜透析管理
○中心静脈栄養管理
○食事指導(経管栄養の管理)
○排泄の援助(尿管カテーテル管理)
○家族への介護指導
○酸素療法の管理
○終末期医療(癌性疼痛管理等)
○介護相談・介護用品の選び方
○福祉制度利用の相談
○薬の相談・服薬指導(薬剤師による訪問指導)

訪問日
週1から2回(※訪問回数・曜日・時間などは、患者さんの状態や都合により異なります。)
緊急体制  
  当医院には入院施設がありませんが、入院の必要となった患者さんの為に、きぬ医師会病院、茨城西南医療センター病院、筑波メディカルセンター病院との24時間連携体制をとっております。
  詳細は、当院職員までどうぞ。ケアマネージャーの資格を持っている看護師もおりますので、介護保険のご相談も出来ます。
 

介護する方、される方のお役に立ちたいと思っています。 どんなに小さな事でもかまいません、ご相談下さい。

 当医院は在宅療養支援診療所の認可を受けており、在宅医療を病院と連携して行っております。
在宅支援センター
 当医院は在宅療養支援診療所の認可を受けており、在宅医療を病院と連携して行っております。
  担当者 看護師長 猪瀬直美 Tel 0297-42-1667
(地域によりお受けできない場合がありますので必ず事前にご相談下さい。)
 在宅医療ご希望の方は
  現在おかかりの病院のケースワーカーなど在宅専門の方とご相談の上ご連絡下さい、
紹介状等が必要となっております。
 連携病院
  筑波大学 筑波メディカルセンター病院 筑波学園病院 きぬ医師会病院 西南医療センター病院 筑波記念病院 獨協医科大学病院 等
 緩和ケア(末期がんの為の在宅医療)も行っております。
 連携病院 筑波メディカルセンター病院 緩和ケア科